インファクト

調査報道とファクトチェックで新しいジャーナリズムを創造します

Play/Pause

最新記事

政府・厚労省との「こびナビ」の「第三者性」に問題はないのか?「こびナビ」の回答は【ワクチンのファクト⑰】

政府・厚労省との「こびナビ」の「第三者性」に問題はないのか?「こびナビ」の回答は【ワクチンのファクト⑰】

「こびナビ」は厚労省の新型コロナワクチンQ&Aの作成を支援し、政府・厚労省と「密接な関係」を有していることを認めている。政府・厚労省との関係での「こびナビ」の「第三者性」に問題はないのか、「こびナビ」に問い合わせた。(田島輔) 「こびナビ」への質問 InFactでは、新型コロナワクチンに関する情報提供を行う医師の集団・...
厚労省やYoutubeとも連携する、「こびナビ」とは何か? 【ワクチンのファクト⑯】

厚労省やYoutubeとも連携する、「こびナビ」とは何か? 【ワクチンのファクト⑯】

新型コロナワクチンの接種開始後、積極的なメディア出演を通じてワクチンの推進活動を行っていた医師の集団がある。「こびナビ」。「こびナビ」とはどのような団体で、何を行っていたのだろうか。(田島輔) 「こびナビ」とは 「こびナビ」とは、新型コロナウイルスワクチンに関する正確な情報を届けることを目的として活動する医師の集団だ(...
【スローでおいしい極楽ひとり旅①】南房総の 「クジラの聖地」を訪ねて

【スローでおいしい極楽ひとり旅①】南房総の 「クジラの聖地」を訪ねて

長年、本・雑誌・ウェブメディアのコンテンツ作りに携わってきた50代の元編集者が、仕事を離れてひとり各地をのんびり見て回り、ゆるゆると歴史に思いを馳せ、おいしい食を堪能します。“スローな旅ルポ”の連載をお楽しみください。第1回は、貴重なクジラ文化の伝統を守ってきた素敵な町の訪問記です。(写真・文/広部潤) 東京・根津で出...
【Fact Check】介護用クッションは「保険で1割で購入できる」、「売る方はボッタクリ価格で売れて丸儲け」は誤り

【Fact Check】介護用クッションは「保険で1割で購入できる」、「売る方はボッタクリ価格で売れて丸儲け」は誤り

「介護用品のクッションは保険を利用して購入することができるため、市販で買うより安く、ボッタクリ価格で丸儲け」という内容のツイートがTwitterで拡散した。しかし、介護用クッションの購入に介護保険は適用されず、このツイートは誤りだ。(糟野怜菜、齊藤蓮) 介護保険についての関心の高まりを受けてのことだろう、このツイートは...
【FactCheck】拡散した「レアルマドリードの凄すぎる練習動画」は誤り

【FactCheck】拡散した「レアルマドリードの凄すぎる練習動画」は誤り

「レアルマドリードこんな練習してるんかw体幹と身体能力凄すぎるwwww」と言うツイートが動画と共に拡散された。しかし、この動画は、スイスのフリースタイルスキーのアンドリ・ラゲットリ選手のもので、ツイート内容は「誤り」だ。(三島菜々、橋本充生) アクロバティックな練習動画 「レアルマドリードこんな練習してるんか」というツ...
新型コロナワクチンを購入し続ける政府に憲法違反の懸念【ワクチンのファクト⑮】

新型コロナワクチンを購入し続ける政府に憲法違反の懸念【ワクチンのファクト⑮】

日本政府は、これまでに約2兆3千億円を投じ、約8億8千万回分の新型コロナワクチンを購入している(参照)。新型コロナワクチン購入の際には、「損失補償契約」が締結されているのだが、実は、国会の承認なく新たにこの契約を締結することは憲法違反となる可能性がある。(田島輔) 「損失補償契約」締結には国会承認が必要 政府は2020...
【司法が認めた沖縄戦の実態㉕】独りぼっちになったツルちゃん

【司法が認めた沖縄戦の実態㉕】独りぼっちになったツルちゃん

最高裁判決が認めた陳述書から、沖縄戦の事実を描く連載。多くの子供が家族を失い独りぼっちになった。それが戦場となった地の現実だった。(写真/文:文箭祥人) 天秤棒の思い出を原告の金城ツル子さんは陳述書にこう記す。 「父が掘った芋の土を落とす手伝いをしました。帰りは天秤の片方に畑で収穫した農作物を入れて、もう片方に私が乗り...
【Fact Check】参院比例代表の投票用紙に候補者名を書くと「個人と党両方のカウントとなって2倍の効果がある」は誤り

【Fact Check】参院比例代表の投票用紙に候補者名を書くと「個人と党両方のカウントとなって2倍の効果がある」は誤り

参院選の比例代表の投票用紙に候補者名を書くと、「個人と党両方のカウントとなるから2倍の効果があ」とするツイートが参院選の時に拡散したが、この内容は誤りだ。(井口七海・田中真帆) これは2022年7月10日に投開票が行われた参議院選挙の際に、SNSで拡散した言説だ。先ず、参院選の投票用紙について見てみたい。①選挙区②比例...
【ミネソタ通信①】My Body, My Choice!

【ミネソタ通信①】My Body, My Choice!

11月に中間選挙を控えるアメリカは政治の年を迎えている。加えて、これまで合法とされてきた人工中絶を否定する最高裁判決も出て、人工中絶をめぐる論争も全米で起きている。その1つ、中西部のミネソタ州を拠点に取材する研究者が、現地の情勢を伝えてくれる第一弾。(取材・写真/柏木明子) 「私たちの州の中絶の権利を守るために闘おう!...
【Fact Check】石破元幹事長「イギリスではエリザベス女王の国葬でも議会の議決をとっている」は「誤り」  英国議会が回答

【Fact Check】石破元幹事長「イギリスではエリザベス女王の国葬でも議会の議決をとっている」は「誤り」 英国議会が回答

自由民主党の石破茂元幹事長が、安倍晋三元首相の国葬に関し、英国のエリザベス女王の国葬を引き合いに出し、『イギリスも国葬の(国会)議決をとっている』との発言をした。しかし、英国議会に直接確認したところ、エリザベス女王の国葬に関し、議会の議決がなされた事実はなかった。(田島輔) 石破茂元幹事長の発言 自民党の石破元幹事長の...
Return Top