インファクト

調査報道とファクトチェックで新しいジャーナリズムを創造します

Play/Pause

最新記事

廃棄されていた新型インフルエンザのワクチン契約書【ワクチンのファクト⑭】

廃棄されていた新型インフルエンザのワクチン契約書【ワクチンのファクト⑭】

「ワクチンのファクト⑥」で報じたとおり、新型コロナのワクチン供給契約書は全て「不開示」となっている。実は、2009年の新型インフルエンザ問題の際にも、今回の新型コロナワクチンと同様、「特例承認」されたワクチンの接種が進められた。調べると、新型インフルエンザのワクチン供給契約書は既に廃棄されていた。(田島輔) 新型インフ...
【イランと(北)朝鮮③】72時間以内の国外退去

【イランと(北)朝鮮③】72時間以内の国外退去

1990年代、私はNHKの記者としてイランで取材をしていた。そこで私は多くの事を学んだが、最も重要な学びは、どのような国でも人々の考えは多様で、けして一枚岩ではないということだった。以来、私が国際情勢を見る際の重要な指針となっている。(文/写真:立岩陽一郎) カルバスチの逮捕 私の不安は的中した。自らをハタミ大統領の強...
【新田義貴のウクライナ取材報告⑩】キーウ攻防戦の爪痕

【新田義貴のウクライナ取材報告⑩】キーウ攻防戦の爪痕

ロシア軍の侵攻直ぐにウクライナ入りした新田義貴。一度ポーランドに出るも、キーウ全州をウクライナ軍が奪還したと聞いて再びウクライナに入った。そこで見たものは掘り起こされた多くの遺体だった。(取材/写真:新田義貴) 4月2日、ウクライナでの約3週間におよぶ取材をひとまず終えた僕らは隣国ポーランドの首都ワルシャワまで戻り帰国...
【インタビュー】参院選前にNHK党の 立花孝志党首が語っていた こと

【インタビュー】参院選前にNHK党の 立花孝志党首が語っていた こと

7月10日の参議院選挙は、直前に安倍晋三元首相が殺害されるという異例の選挙となった。結果は自民党の圧勝で終わったが、この選挙について少なくともネットで最も話題を集めた党代表は、自民党ではなかった印象だ。勿論、立憲民主党でもなく、また日本維新の会でもなかった。それは立花孝志氏。NHK党の党首だった。ネット解禁選挙の申し子...
[参院選FactCheck]岸田首相、”ロシアによるサハリン2の件で「戦争も辞さない。徹底的にやる」と発言”は虚偽

[参院選FactCheck]岸田首相、”ロシアによるサハリン2の件で「戦争も辞さない。徹底的にやる」と発言”は虚偽

岸田首相がロシアに対して「戦争も辞さない。徹底的にやる」と発言したとの情報が拡散した。しかし、これは虚偽情報だ。(三井滉大) 記事の本文と見出しが一致しない これはまとめサイト「ツイッター速報」が7月1日に発信した内容で、見出しとして「【速報】岸田首相が大激怒!ロシアによるサハリン2の件で『戦争も辞さない。徹底的にやる...
【参院選FactCheck】「吉村大阪府知事がポケット手をつっこんだまま街宣」はミスリード

【参院選FactCheck】「吉村大阪府知事がポケット手をつっこんだまま街宣」はミスリード

Twitter で、「6 月 18 日の街頭演説会で、吉村大阪府知事が、ポケットに手をつっこんだまま街宣しており、国民・県民・市民を舐めきっている」というツイートと画像が拡散したが、このツイートはミスリードだ。(佐藤綾香・川端奈緒) 発信の根拠となっている画像を確認してみた。 この画像が撮られた際の街頭演説の動画が、「...
【参院選FactCheck】公明党議員「公示前のタスキは、禁じられています」というツイートは「ほぼ正確」

【参院選FactCheck】公明党議員「公示前のタスキは、禁じられています」というツイートは「ほぼ正確」

大阪市議会の 辻よしたか議員(公明党)が、「公示前のタスキは、禁じられています」とのツイートを発信した。選挙の公示前には、本当にタスキをすることすら禁止されているのだろうか。この問題は、選挙のたびに疑問の声があがっているため検証した。(中川瑞月・古賀友香、田島輔) 公職選挙法の規定は? はじめに、公職選挙法で「名前入り...
【参院選FactCheck】細野豪志議員(自民)の「防衛費の増加、立憲、共産、社民のいわゆるリベラル政党が反対の立場」は不正確

【参院選FactCheck】細野豪志議員(自民)の「防衛費の増加、立憲、共産、社民のいわゆるリベラル政党が反対の立場」は不正確

自民党の細野豪志衆議院議員が自身のTwitterで、「防衛費の増加については立憲、共産、社民のいわゆるリベラル政党が反対の立場」と発言した。しかし、共産党、社民党は防衛費増加については反対の立場だが、立憲民主党は必ずしも反対しておらず、この発言は不正確だ。(浅香玲菜・梅谷悠祐) 「リベラル政党」の立場 細野氏は「いわゆ...
[参院選FactCheck]山本太郎代表「安倍さんが総理大臣時代に、消費税増税分の二割程度は社会保障に使ったけど、八割を借金返しに使ったと言った」は「ほぼ正確」

[参院選FactCheck]山本太郎代表「安倍さんが総理大臣時代に、消費税増税分の二割程度は社会保障に使ったけど、八割を借金返しに使ったと言った」は「ほぼ正確」

れいわ新選組の山本太郎代表が「安倍さんが総理大臣時代に(消費税)増税分の二割程度は社会保障に使ったけど、八割は借金返しに使ったと言っている」と述べた。これは「ほぼ正確」だ。(三井滉大) 安倍首相の国会答弁を確認してみると 山本代表の発言は6月21日に日本記者クラブで行われた9党党首討論会でのものだ。 InFactは国会...
【参院選FactCheck】志位和夫委員長「今度の参議院選挙でも、一人区の大体半分で野党候補ひとりになってます」は「正確」

【参院選FactCheck】志位和夫委員長「今度の参議院選挙でも、一人区の大体半分で野党候補ひとりになってます」は「正確」

日本共産党の志位和夫委員長が、「今度の参議院選挙でも、一人区の大体半分で野党候補ひとりになってます」と発言しネット上などで疑問の声が上がったが、発言は正確だ。(三井滉大、田島輔) 「野党候補ひとり」の意味は? 志位委員長の発言は、6月21日に開催された日本記者クラブ主催の党首討論会でなされたものだ。これにネット上などで...
Return Top