インファクト

調査報道とファクトチェックで新しいジャーナリズムを創造します

社会( 2 )

Category
InFact新理事長に同志社大学の小黒純教授が就任

InFact新理事長に同志社大学の小黒純教授が就任

InFactを運営する認定NPOの理事長に同志社大学社会学部の小黒純教授が就任することが決まりました。小黒氏は大手メディアでの記者経験などを経て研究者となり、現在は同志社大学でジャーナリズム教育を担当しています。(編集部) 小黒教授の理事長就任は、去年1年間の寄附金額が200万円を超えるなどInFactの存在が大きくな...
【NHK研究】⑤ 40代で局長に抜擢する人事改革の行方

【NHK研究】⑤ 40代で局長に抜擢する人事改革の行方

NHKに衝撃が走る前田会長の人事改革。その1つが、40代職員の地方局の局長への抜擢だ。それは何を目指すのか?(文・写真/立岩陽一郎) 「局長の公募については、123名の職員から応募がありました。応募者の所属等、詳細についてはお答えしていません」 NHK広報局から私宛に届いた回答にそう書いてあった。問い合わせたのは人事改...
【司法が認めた沖縄戦の実態】⑪ 住民被害を拡げた日本軍の南部移動

【司法が認めた沖縄戦の実態】⑪ 住民被害を拡げた日本軍の南部移動

沖縄の住民は日本軍の行動に伴う形で戦場を逃げまどう。そして、その結果、住民の被害を拡げる。最高裁判所が認めた住民の陳述書からたどる沖縄戦の11回目は、日本軍とともに南部に逃げた住民の悲劇。(文箭祥人) 2019年に火災で延焼した世界遺産の首里城。国内外から多くの観光客が訪れる沖縄の文化財だ。沖縄戦のとき、その地下深くに...
【NHK研究】④ 前田改革が求める人材とは

【NHK研究】④ 前田改革が求める人材とは

職種にこだわらない一括採用など前田会長が進めるNHKの人事改革。その目指すところは何か?前田NHKはどういう人材を求めているのか?取材を進めると会長がある人物名をあげていることがわかった。(立岩陽一郎) 「前田会長が、言ったことが有るんです」 NHKを常にウオッチしている主要メディアの記者が私に語った。 「なんでNHK...
【NHK研究】③ 改革に期待する現役NHK職員

【NHK研究】③ 改革に期待する現役NHK職員

NHKに激震が走っている前田会長の人事改革。と、思っていたら、現役職員からは前向きな声が聞かれた。当然だが、改革にはいろいろな意見が有る。NHK研究の3回目。(立岩陽一郎) 「僕らからすれば、遅すぎた改革という感じです」 東京駅で会ったNHKの現役職員はそう話した。40代の男性。東京で番組制作のデスクをしている。前回説...
Return Top