インファクト

調査報道とファクトチェックで新しいジャーナリズムを創造します

InFact

Category
【司法が認めた沖縄戦の実体㉒】目の前に赤く日焼けしたアメリカ兵が立っていた

【司法が認めた沖縄戦の実体㉒】目の前に赤く日焼けしたアメリカ兵が立っていた

復帰50年を迎えた沖縄。戦後、なぜ沖縄は施政権の回復が遅れたのか?その疑問はなぜ、沖縄で地上戦が行われたのかという疑問にも直結する。InFactは引き続き愚直に沖縄戦の事実を書き留めていく。(取材、写真/文箭祥人) 沖縄戦当時、原告の大西正子さんは13歳。通っていた真和志村(現在の那覇市)の大道(だいどう)国民学校では...
【コロナの時代】コロナは終わった!?スイスで体験した目まぐるしく変わるコロナ対策とは

【コロナの時代】コロナは終わった!?スイスで体験した目まぐるしく変わるコロナ対策とは

オランダで大学時代を過ごした佐藤翠は、昨年12月にスイスに渡航、3ヶ月間滞在した。この期間にさえスイスのコロナ対策は頻繁に変わった。彼女が現地で目にしたコロナ対応とは。(文・写真:佐藤翠) ◆スイス入国にはいったい何が必要?  オランダで大学の課程を終えた後、しばらくスイスで過ごそうと考えていた私にとって、悩みの種は頻...
【コロナの時代】韓国からの帰国(下)

【コロナの時代】韓国からの帰国(下)

海外からの入国が大幅に緩和されることになった。一番入国が厳しい時に韓国から帰国した学生が当時の状況をルポした。前回は韓国出国から関西空港到着まで。今回は、関空到着後。そこで待っていたのは長いステップだった。(浅田汐音) ステップ4:必要書類の確認 PCR検査の為の検体採取を終え、案内通り通路を進むと、今度は壁に貼られた...
【コロナの時代】スキー天国におけるコロナ  スイスのスキー場で見たコロナ対策

【コロナの時代】スキー天国におけるコロナ スイスのスキー場で見たコロナ対策

オランダの大学でヨーロッパの政治や現代史を学ぶ佐藤翠は、今年1月、世界がコロナ禍に見舞われて以来、初めてウインタースポーツの本場スイスのスキー場を訪れた。そこで体験したコロナ対策には、大学時代を過ごしたオランダとも違う、スキー天国ならではの驚きがあった。現地からの最新のルポだ。(文・写真 佐藤翠) コロナ禍のスキー場へ...
Return Top