インファクト

調査報道とファクトチェックで新しいジャーナリズムを創造します

Fact Check

Tagged
【Fact Check】「憧れの職業の2位にプリキュア」という投稿は虚偽=4エンマ

【Fact Check】「憧れの職業の2位にプリキュア」という投稿は虚偽=4エンマ

第一生命が発表したとされる「憧れの職業の2位にプリキュア」との投稿がネット上で拡散したが、これは虚偽だ。(赤井優生・宮下爽) チェック対象 「憧れの職業の2位にプリキュアあるのすご笑」(Twitter、2022年12月7日投稿) 結論 【虚偽】画像によると、第一生命保険が行った「大人になったらなりたいもの」調査の小学生...
【Fact Check】介護用クッションは「保険で1割で購入できる」、「売る方はボッタクリ価格で売れて丸儲け」は誤り

【Fact Check】介護用クッションは「保険で1割で購入できる」、「売る方はボッタクリ価格で売れて丸儲け」は誤り

「介護用品のクッションは保険を利用して購入することができるため、市販で買うより安く、ボッタクリ価格で丸儲け」という内容のツイートがTwitterで拡散した。しかし、介護用クッションの購入に介護保険は適用されず、このツイートは誤りだ。(糟野怜菜、齊藤蓮) チェック対象 「介護用品のボッタクリだけど、 保険で1割で購入でき...
【Fact Check】志位和夫委員長「大学の入学金制度は『世界で日本にしかない』」は「ほぼ正確」

【Fact Check】志位和夫委員長「大学の入学金制度は『世界で日本にしかない』」は「ほぼ正確」

日本共産党の志位和夫委員長が参議院選挙中に、「世界で日本しかない非合理な制度である入学金を廃止する」と発言した。本当に「入学金」の制度は日本にしかないのだろうか。調査したところ、志位委員長の発言は「ほぼ正確」だった。(村田風佳・小島遥花・浅香玲菜・田島輔) チェック対象 「学費が重すぎて進学を諦めたと言う声をたくさん聞...
【FactCheck】ノーベル賞の本庶教授が「新型コロナは中国で人的に造られた」と発言したとする誤った情報が再び拡散 誤った記事を掲載した新聞は訂正の方針

【FactCheck】ノーベル賞の本庶教授が「新型コロナは中国で人的に造られた」と発言したとする誤った情報が再び拡散 誤った記事を掲載した新聞は訂正の方針

ノーベル賞を受賞した京都大学の本庶佑教授が、新型コロナは中国・武漢の研究所で人為的に造られたなどと語ったとされる誤った情報が世界で流れたのは2020年。既に本庶教授、京都大学が否定しているが、そのフェイクニュースが再び拡散している。(立岩陽一郎) チェック対象 本庶佑教授が「新型コロナは中国の武漢の研究所で人為的に造ら...
【FactCheck】「CDC長官『コロナ死亡者の75%以上は4つの合併症がある人だった』はフェイクニュース

【FactCheck】「CDC長官『コロナ死亡者の75%以上は4つの合併症がある人だった』はフェイクニュース

「CDC長官『コロナ死亡者の75%以上は4つの合併症がある人だった』」という情報がTwitterで拡散した。しかし、当該ツイートがその根拠として使用している動画は、米CDC長官のインタビューを切り取り内容を歪めるフェイクニュースだ。(佐藤翠) チェック対象 「CDC長官『コロナ死亡者の75%以上は4つの合併症がある人だ...
【総選挙Fact Check】高市早苗氏が指摘する小型核融合炉の利点はミスリード

【総選挙Fact Check】高市早苗氏が指摘する小型核融合炉の利点はミスリード

指摘する 自民党の政務調査会長という要職に就いた高市早苗議員。自民党総裁選挙中に、小型核融合炉の実用化を推進するための重点的な資金の投入を提言している。その際に高市氏が小型核融合炉の利点として挙げている点についてファクトチェックした。その結果はミスリードだ。(山崎秀夫) チェック対象【対象言説】小型核融合の利点には、ウ...
「ドイツのクリニック所長がコロナワクチンの危険性を訴え自殺」は根拠不明 【FactCheck】

「ドイツのクリニック所長がコロナワクチンの危険性を訴え自殺」は根拠不明 【FactCheck】

ドイツのある病院院長が自殺とみられる状況で亡くなったというニュースに関し、彼が新型コロナウイルスワクチンの危険性を訴える内容の遺書を残していたとする投稿がTwitter上で拡散された。しかし、この主張は何らかの報道等に基づくわけではなく、関係者も遺書の存在を確認していない。(大船怜) チェック対象 ドイツのケムニッツに...
【総選挙FactCheck】 「Dappiがアップした予算委打順表は一般人は入手不能」はミスリード 野党議員が先に公開

【総選挙FactCheck】 「Dappiがアップした予算委打順表は一般人は入手不能」はミスリード 野党議員が先に公開

自民党との組織的な関わりが疑われているTwitter上の匿名アカウント「Dappi」は、時に不正確な内容で野党議員を批判する言説を拡散させるなどの問題が指摘されいる。しかし、この「Dappi」を批判する側の言説にも一部誤解を招くものがある。(大船怜) チェック対象Dappiが昨夜アップした参院予算委員会の打順表について...
Return Top