インファクト

調査報道とファクトチェックで新しいジャーナリズムを創造します

ファクトチェック( 5 )

Tagged
[FactCheck]「スウェーデン首相がコロナ禍初期に感染拡大を止められなかった責任を取って辞任」は根拠不明 

[FactCheck]「スウェーデン首相がコロナ禍初期に感染拡大を止められなかった責任を取って辞任」は根拠不明 

チェック対象のツイートには、スウェーデンのロベーン首相が辞任したのは新型コロナウイルス対応の責任を取るためだと記載されているが、引用元の記事には家賃規制の緩和をめぐり他の党と対立し、信任を否決されたことが経緯だと書かれており、ツイートの内容は根拠不明だ。指摘を受けて発信者はツイートを削除した。(佐藤翠) 作家で投資家の...
台湾政府の発表

【コロナの時代】FactCheck:「台湾で認可・承認されているワクチンはアストラゼネカ製のみ」は誤り 発信者は訂正済

日本政府は台湾にアストラゼネカ社製のワクチン124万回分を送った。なぜ日本で使用を躊躇している形のアストラゼネカのワクチンを送るのか?といった疑問の声が出る中で、「台湾で認可・承認されているワクチンはアストラゼネカ製のみ」との情報が拡散した。しかしこれは誤りだ。台湾でもモデルナ社製のワクチンが認可されており、発信者は既...
【コロナの時代】[Factcheck] 立憲・小西洋之議員「ワクチンが余った時の対応の指針を今ごろ」は不正確 指針は以前から存在

【コロナの時代】[Factcheck] 立憲・小西洋之議員「ワクチンが余った時の対応の指針を今ごろ」は不正確 指針は以前から存在

急な予約キャンセルなどで余ったワクチンの扱いについて議論が進む中、ワクチン担当の河野太郎大臣が公表した通達文書に対して、立憲民主党の小西洋之議員が「ワクチンが余った時の対応の指針を今ごろ出すことがおかしい」とツイートで批判した。しかし、このツイートは不正確だ。(大船怜)(※6月18日更新あり) チェック対象(※引用注:...
[FactCheck] 蓮舫議員(立憲民主党)の「インドからの入国制限をしたのは4/28になって。しかも3日だけの待機で、…」は不正確

[FactCheck] 蓮舫議員(立憲民主党)の「インドからの入国制限をしたのは4/28になって。しかも3日だけの待機で、…」は不正確

立憲民主党・参議院議員の蓮舫氏議員が自身のツイッターに、「インドからの入国制限をしたのは4/28になって。しかも3日だけの待機で、11日間は自宅等での待機要請。しかも、待機者の内1日300人は健康確認や連絡が取れない事態」と投稿した。しかし、インドからの入国制限は4月28日以前から行われており、投稿内容は不正確だった。...
[FactCheck]「マクドナルド、バドワイザーが五輪のスポンサーを降りた。多くのスポンサー企業が東京五輪に冷めている」はミスリード

[FactCheck]「マクドナルド、バドワイザーが五輪のスポンサーを降りた。多くのスポンサー企業が東京五輪に冷めている」はミスリード

米大手企業のマクドナルドとバドワイザーが、「五輪のスポンサーを降りた」というツイートが拡散。このツイートからはスポンサー降板が昨今のコロナ禍の影響であるかのように連想されるが、実際に両企業が降板したのは2017年で、成長戦略の見直しがその理由だった。(上辻創太) チェック対象 マクドナルドやバドワイザーは五輪のスポンサ...
[Fact Check] 「日本の水道水を浴びたコロナ、一瞬で死滅」は根拠不明

[Fact Check] 「日本の水道水を浴びたコロナ、一瞬で死滅」は根拠不明

「日本の水道水を浴びたコロナ、一瞬で死滅、感染拡大地域はミネラルウォーターが原因か」というツイートが拡散している。しかし、水道局など公的機関は、水道水は十分に消毒されているとしているだけで、水道水そのものに新型コロナウイルスに対する消毒効果があるとは発信していない。(佐渡正弘) チェック対象日本の水道水を浴びたコロナ、...
[FactCheck] 「川崎市役所は400人が朝鮮人」は根拠不明

[FactCheck] 「川崎市役所は400人が朝鮮人」は根拠不明

2020年3月、川崎市役所職員のうち400人が「朝鮮人」であるとする投稿が拡散した。しかしその根拠は提示されておらず、市の担当者は、投稿発信時点での外国籍の職員の数は26人であったと回答している。(日高 大) チェック対象「川崎市役所は400人が朝鮮人」(Twitter、2020年3月31日投稿) 結論【根拠不明】 発...
[FactCheck]「トリチウムのゆるキャラが電通に3億700万円で発注されていた」は誤り キャラクターに投じたのは「数百万円」

[FactCheck]「トリチウムのゆるキャラが電通に3億700万円で発注されていた」は誤り キャラクターに投じたのは「数百万円」

「トリチウムのゆるキャラが電通に3億700万円で発注されていた」という言説がツイッター上で拡散した。キャラクターは復興庁が4月13日、福島第一原発で発生した放射性物質「トリチウム」を含む処理水の安全性をPRするためにチラシや動画で公開したもの。 「3億700万円」は原発事故の風評を払拭する情報発信事業全体にかけた金額(...
[コロナの時代] ファクトチェック:「大阪の新規感染者1260人のうち日本人は1人も確認されていない」は、あたかも日本人感染者がいないかの様な印象を与えミスリード

[コロナの時代] ファクトチェック:「大阪の新規感染者1260人のうち日本人は1人も確認されていない」は、あたかも日本人感染者がいないかの様な印象を与えミスリード

「4月28日の大阪の新型コロナ新規感染者のうち日本人は一人も確認されていない」という言説がネット上で拡散した。大阪府はそもそも国籍別の感染者数を公表していないとしたうえで、感染者の中に日本人はいることと明らかにした上で、「日本人の感染者の方が多い」と述べてこの言説を否定。こうした「感染者のほとんどが外国人」との趣旨の誤...
[FactCheck]「同意なく『眠っている又は意識なし』の人と性行為した場合は犯罪にならない」は誤り

[FactCheck]「同意なく『眠っている又は意識なし』の人と性行為した場合は犯罪にならない」は誤り

若い世代の政治参加を促す活動を行う団体・「NO YOUTH NO JAPAN」が、「同意なく『眠っている又は意識なし』の人と性行為をした場合でも犯罪にならない」ため、「不同意性交等罪」の創設が必要と主張する画像を投稿した。しかし、相手が「眠っている又は意識がない」ことに乗じて性行為を行った場合には、準強制性交等罪が成立...
Return Top